NEWS

2019.01.24

オリンピックアクアティクスセンター/日経アーキテクチュアに掲載

日経アーキテクチュア 1月24日号の特集「プロジェクト予報2019 ニッポン大改造」にて、「オリンピックアクアティクスセンター」が掲載されました。
「オリンピックアクアティクスセンター」は、格子・竹林をモチーフとした外装に大屋根を持つ屋内水泳場であり、江東区にある辰巳の森海浜公園内で建設が進められています。2018年7月には、総重量約7,000tの大屋根のリフトアップが完了し、リフトアップの模様は各局・各紙でも報道いただきました。
丹下健三が設計し、1964年に開催された東京オリンピックで使用された国立代々木競技場に続き、2大会連続で水泳競技場に携わらせていただいていることを光栄に思うとともに、皆様の期待を上回る施設となるよう、引き続き、2020年の完成に向けて邁進して参ります。

日経アーキテクチュア 1月24日号:https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/na/18/NA_backnumber/20190124/
オリンピックアクアティクスセンター:https://www.tangeweb.com/works/works_no-269/

  • TOP
  • NEWS
  • オリンピックアクアティクスセンター/日経アーキテクチュアに掲載